首页
淘宝网店
龙文堂
龟文堂真假鉴别  
龟文堂
龟文堂鉴赏
京铁壶目录
铁壶地方系
南部铁壶
铁壶知识
在线留言
联系我们
 573252525(可中文通话) 
 0081-80-3931-1773 (可中文通话)
 联系人:前田崇文
日本国东京都江户川区清
  新町1-5-8
 
铁壶知识
五郎三郎

金谷五郎三郎 歴代

 

初代 金谷五郎三郎(道円)
天正9年~寛文8(1581~1668)

豊臣家の武人安藤氏の子。
鉄の独自の錆付法(着色法)である「五郎三色」を開発。

二代 金谷五郎三郎(日随)

 

三代 金谷五郎三郎(即円)

茶器および書院の諸道具の製作で知られる。

四代 金谷五郎三郎(円心)

 

五代 金谷五郎三郎(一良)

 

六代 金谷五郎三郎(宗円)

 

七代 金谷五郎三郎(一乗)

工房を作り、制作を工業化する。

八代 金谷五郎三郎(日円)

 

九代 金谷五郎三郎(良器)

金家を金谷と改める。

十代 金谷五郎三郎(日祐)

 

十一代 金谷五郎三郎(道器)

 

十二代 金谷五郎三郎(常行)

安永年間(1772~81)に緋色銅を発明。

十三代 金谷五郎三郎(作善)

 

十四代 金谷五郎三郎(鷹司)

 

十五代 金谷五郎三郎(五良三郎)

 
版权所有:日本铁壶网 最佳分辨率分辨率:1024*800 技术支持:沈阳志鼎科技
Copyright © 2010 JPTIEHU.COM Corporation, All Rights Reserved